〒869−0301 熊本県玉名郡玉東町稲佐127
(無料駐車場あり)

お気軽にお問合せ・ご相談ください
0968827221
受付時間
10:00~18:00(店休日 月曜日)

他でよくならない理由

多くの病院、整骨院でぎっくり腰を対処する場合、その時の耐えがたい痛みをとることを目的としています。
ですので痛み止めを処方されたり、腰をマッサージしたりという対処が一般的です。些細な動きで激痛が走るぎっくり腰の痛みが少しでも楽になるのなら、それは必要な対処だと思っています。

 

しかし、ぎっくり腰の大きな悩みのひとつに〝ぎっくり腰を繰り返してしまう〟ことがあるのではないでしょうか?

当院でも「年に2、3回ぎっくり腰を繰り返す」ということをよく聞きます。

なぜせっかく良くなっても、ぎっくり腰を繰り返してしまうのでしょうか?

これは整骨院や病院でぎっくり腰が改善した、そのあとが問題であることが多いです。

多くの施術院ではその場の痛みを取り除くことを目的としているのである程度改善すると、

「じゃあまた痛くなったら来てください」となります。

しかし、そもそもぎっくり腰とは慢性的な腰痛や体の硬さの延長線に起こります。

良くなったと言ってぎっくり腰になる前と、なんの変化もない生活をするのであれば、

また腰に負担が増えた段階でギクっと来て当然といえます。

ぎっくり腰を繰り返さないために大切なことは、

ぎっくり腰の痛みをとることはもちろん、痛みが取れた後の生活の方が遥かに大切です

ご予約は今すぐ!

0968827221

受付時間:10:00〜18:00(月曜定休日)

症状の説明

ぎっくり腰は一度起きると身体を少し動かそうとするだけで激痛が走る、強い痛みが特徴で症状が強いと寝返りや椅子からの立ち上がり、歩くことさえ満足にできなくなります。

 

中でも炎症を起こしているものは注意が必要です。

・どくどく脈を打つように痛む
・痛むところが熱を持っている

ような場合は下手な処置をすると逆に悪化する場合があります。

この場合、炎症期が過ぎるのに20代であれば1日、30代以降であれば2〜3日かかるのでその間はなるべく安静にすることをお勧めします。

どうしても仕事で安静にはできない、などという場合痛み止めの薬を飲まれる方もいると思います。
痛み止めとは多くはNSAIDsと呼ばれるもので消炎鎮痛剤になります。

炎症とは本来身体を良くするための反応で、消炎鎮痛剤で炎症を抑えると身体を良くする反応を止めてしまうことになります。
ですのでどうしても耐えられない、という時には必要な物ですが常用すると変に長引いてしまうことがあるので注意が必要です。

同様にコルセットも注意が必要で、コルセットは筋肉の代わりに腰周りを支えてくれるので本来働くべき筋肉への負担が減り、つけている間痛みが軽減できます。
ただ、本来腰周りを支えてくれる筋肉が働かなくてすむために常につけていると筋力が落ちてしまい、さらに腰痛を引き起こしやすい身体へとなるリスクもあります。

どうしても痛みが強い時には必要ですが、こちらは常用するより、正しく腰回りを支える筋力を取得する方がぎっくり腰を繰り返さないためには必要です。

原因

ぎっくり腰は〝急に〟ギクっとくるというイメージが強いかもしれません。しかしぎっくり腰は急に起こるものではなく、慢性的な腰痛や身体の硬さの延長線に起こるものです。

 

小学生や中学生の子供がぎっくり腰になっているのを見たことはありますか?

おそらくないと思います。
子供は大人よりも代謝も高く、身体も柔軟なので活発に動いても睡眠中に1日のダメージは回復して翌日に持ち越すことはありません。

しかし誰でも歳を重ね大人になるにつれて代謝が落ち、身体もどんどん硬くなっていくので、1日のダメージが1日で取れなくなっていきます。

まして1日中デスクワークだったり、力仕事など腰の負担が大きいと硬さは日に日に蓄積します。

そうして筋肉が耐えられなくなったときに、ほんの少し屈もうとしたくらいの些細な動きでもギクっとぎっくり腰を起こしてしまうのです。

当院での改善法

ぎっくり腰とは慢性腰痛や慢性的な身体の硬さの延長線に起こる物です。ですのでぎっくり腰の痛みをとること自体はさほど難しいことではありません。

 

ただ…

慢性腰痛と同じように腰が痛いから腰が悪い、というような単純なものでもありません。

結果として腰が痛くなっているのであり、腰に痛みを引き起こしている根本的な原因が隠れています。

その原因を取り除いていくことでぎっくり腰の痛みは確実に改善していきます。

しかし、大事なことはその後です。

せっかくぎっくり腰が良くなっても数ヶ月後に繰り返すのであればそれは〝改善〟とは呼べないのではないでしょうか?

そこで当院が大切にしていることは『もう2度とぎっくり腰を繰り返さない』お身体になっていただくことです。

そのためにあなたのぎっくり腰の原因に対するセルフケアやぎっくり腰に繋がる生活習慣や姿勢をお伝えします。

そしてセルフケアやNGな生活習慣、姿勢をあなたが理解し、自然と対処できた時、

初めてぎっくり腰を克服し、今後ギクっとくる腰の痛みに悩まなくていい日々を送ることができます。

とりあえず今の激痛をなんとかしたい方も、ぎっくり腰を本当の意味で克服したい方も

きっとお力になれますのでお悩みの方はご連絡ください。

ご予約は今すぐ!

0968827221

受付時間:10:00〜18:00(月曜定休日)

ねこのひげが選ばれる
6つの理由!

ねこのひげの6つの特徴について詳しくご紹介いたします。

卒業を目指す施術プラン。

多くの整体院や整骨院ではその場の痛みが取れることを目的にしています。
しかし、痛みが取れることと痛みが戻らないことは全く別問題。当院では痛みが取れることは大前提、今後整体院や整骨院に通院しないで済む施術プランやセルフケアで卒業することを目指します。

根本原因を探るカウンセリング、検査。

一般的な整体院では問診も検査も形だけで、すぐに痛い場所を施術、という場所が多いようです。
しかし、実際は肩こりだからといって必ずしも肩に原因があるわけではありません。
当院ではあなたの痛みを取り去るために施術の前にカウンセリングと検査をしっかりさせていただき、痛みの根本的な原因を探っていきます。
 

納得できる!わかりやすい説明。

問診と検査でわかった痛みの原因とそれに対する施術の内容をアプリを使ってわかりやすく説明させていただきます。
納得のないままに施術に進むことはありませんので、わからないことは遠慮なくお尋ねくださいね。

危険な施術は行いません。

最小限の刺激で効果を出し、お身体に負担がないように施術を行います。
骨をボキボキ鳴らしたり、グリグリ強押しをするような危険な施術は一切行いません。

初回で納得できる施術結果。

1回の施術でも効果を体感してもらえるのも魅力です。「効果がよくわからないけど通ってみよう…」ということはありませんのでご安心ください。
 

卒業を目的としたアフターケア。

痛みが取れることと痛みがぶり返さないことは全く別問題です。
当院では施術で痛みが取れたあとも、もどりがでないようあなただけのオーダーメイドのセルフケアをお伝えします。

ご予約は今すぐ!

0968827221

受付時間:10:00〜18:00(月曜定休日)

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0968827221

受付時間:10:00~18:00
定休日:月曜日